なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「チキンカツカレー+チーズ」@アマカレーの写真580円+チーズ120円。2019.08.08(木/夏休)、11:25頃中含め10人ちょい待ち。カレーの店 ガン爺からの連食。カリカルの冷やし予定だったが、列が気になりコチラへ。前日にオープンしたらしい。狭いスペースにカウンタのみで、まさに鰻の寝床。超オススメとある表題を券売機で。チーズも追加してみた。食券提出時に、ライス少なめでお願いをした。席が入り口近くで冷房弱く、暑い。。
卓上には福神漬、山椒メインのスパイスパウダー。福神漬の壺は2つあるが同じっぽい。まだだいぶオペも混乱している。店長?は日本人。手前席のため調理場見えず。ネパーリいるか不明。「ソースくれ」と言っている客がいたが、ないそうだ。「明日から用意しておきます」みたいな切り返しだった気がする。

「ヒマラヤ山脈でしか採れない「ヒマラヤ山椒」と、15種類のスパイスをブレンドし、8時間ポタポタじっくり煮込んだ特製カレー」

揚げ待ち+αくらいの時間で配膳。
粘度の高い日本式カレールゥ。もったりとした高めの粘度。
15種類のスパイスは煮込まれている内に溶け込んでいったのだろう。
スパイス感は微か。ガラムマサラっぽさもなし。
気になっていた山椒の風味も特になし。辛さもなし。。
日本式カレーで、特徴はほとんど感じられない。

チキンは胸? 叩いて約1cmくらいに均一に成型されている。
衣は少し厚いくらい。揚げたてサクッと。鶏はちょいモサ。鶏味は普通で下味はなし。
安いけど超オススメがコレか。。ロースのが薄いとかか…?
チーズは普通のミックスチーズ。特徴はない。
塩気は薄め、チーズ風味も強くはないので、なしでもよかったかも。

ライスが柔らかめ。
べちゃっとまではしてないが、ちょっと好みでなし。
ブレだと思いたいが、どうだろうか。

と、残念な感じだったが、卓上の山椒スパイスパウダーが旨い。
ネパール山椒であればティンブールか。山椒のピリピリに、スパイス風味と塩気もあり。
コレは旨い。大量にかけると山椒の風味、ピリリ感といい味わいが。
辣/唐辛子系の辛さはほぼなし。

少なめでお願いして、さほど多くはなかったが、少しライスを残した。
もう少し早めに卓上山椒を使えばよかったかも?
山椒加点とCP込み。退店時12:00前、15人待ちになっていた。
安いので、ある程度固定客はつくかもしれないが、ベースのカレーがかなり普通。
卓上山椒スパイスの旨さに、気が付く人が増えれば、生き残れるかも?

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。