なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
81

「2種盛カレー」@カレーの惑星の写真1380円。2019.08.11(日)、13:00過ぎ訪問。旧ヤム邸 シモキタ荘のあと、下北をブラリと歩き、コチラで連食。1組3人待ちも、タイミングが良く、ほぼ待たずに入れた。卓上調味料なし。友人女子がデザート+ドリンクオーダーだけだったからか、自分もドリンクオーダーが必須っぽい言い方。ハートランド(500円)で。カレーは4種から単品か2種を選択。③バターチキンと④焦がしキーマで。③の裏に見えるズッキーニ入り夏のラムカレーに非常に惹かれるorz ライスは少なめでお願いをした。

マッシュルーム入りバターチキンカレー(辛口)。
粘度の少ないシャバシャバソース。浅い皿に薄く張られている。
スパイスはホールのクローブが数片。風味はあまり前には出ていない。
ホールで食べて風味を感じる仕様?
スパイスはバランスよく、やや弱めに。
バターっぽさ、クリィミィさは感じるが、甘みはほとんど感じず。良い。
塩気は適度。辛さは辛口とあるが、ピリ辛弱くらい。
鶏はモモ? やや小さめ2片。鶏味ありで普通に旨い。
マッシュルームはハーフ2個で1個分。焼きが入っているが、味付けはなしか。
風味は当然いいので、アリ。ちょっと少ないけれども。

合挽肉のスパイシー焦がしキーマ(辛口)。
よく炒めで、名前の通り若干焦げている。香ばしさはちゃんとあり。
水気がしっかり飛んでいて、ドライに近いタイプ。
ブラックマスタードシードがけっこう入っているが、スパイス感は弱め。
挽肉キーマによくある黒胡椒も、入っているかもしれないが、効いていない。
肉からだろうか、甘みが少しあり。
唐辛子系? 辛さはコチラもピリ辛弱。

ライスは日本米。中央には彩りブルーベリー。
黒/白ゴマとフライドオニオン(?)が少し彩りでかかっている。
エディブルフラワー(ひまわり?)に、こちらもほとんど飾りっぽい小さい角切りのラディッシュ。
パウダーチリが斜めかけされている。地味に辛みに一役買っているかも。
全体に薄くまぶされていドライハーブチップは、風味の主張は弱く、よくわからず。
端にライタ。キュウリ微塵入り。塩気はあまりないが、甘みなしでよい。
人参とビーツのピクルス。コチラも箸休めにはいいか。

後半、地味にピリ辛弱からじわじわと少し辛くなっていった。
ライス少なめなのもあってサクッと完食。
「映え」ビジュアルが先行してしまっている感も。旨いけど、もう少しアクセントが欲しいか。
スパイス控えめで食べやすいので、万人受けはするのかも。
定期的にメニューが変わるので、もっとスパイス強めの時にまた再訪問してみたいところ。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。